<< こだわり | main | だいぶ涼しくなりました。 >>
食欲の秋!
 こんばんは!横山です!
ようやく過ごしやすい日が続いて秋らしくなってきましたね。
そういえば、当店はこの9月で6周年を迎えました。
日頃よりご愛顧くださっているお客さま方のおかげでございます。
ほんとうにありがとうございます。
毎年9月にはお葉書を出させていただいていましたが、ありがたいことに年とともに枚数も多くなりまして、9月に集中してしまうとお客さまにご迷惑をお掛けすることにもなるので、今年からは7月から9月の間の2パターンに分けてお出ししています。
ご了承くださいませ。

さて、秋の新商品です。

カボティア ¥370です。
秋の味覚の代表格かぼちゃを使いました。
こくのある北海道産えびすカボチャのふんわりムースに、シナモンで香りづけして炊いたおコメ(甘く炊いたリゾットみたいなもの)を加えたバニラのババロアを重ねました。
おコメというとえっ!?と思うかもしれませんが、イタリアにはトルタディリーゾというお米のタルトがあったり、フランスにはリ・オ・レという牛乳と砂糖で炊いた甘いデザートがあったり、向こうのほうではプツプツした食感を楽しむものというイメージですね。
日本にもおはぎがありますし、新米の季節ですしね。


そして、

フュメ・アールグレイ ¥380です。
こちらはティージュさんの上質なアールグレイのムースと、秋の味覚洋梨のムースを合わせたものです。
ふんわり香るアールグレイと、ふわっと甘い洋梨の香りが合わさって上品に儚く溶けていく・・・  そんなイメージです。
人の夢と書いて儚い・・・・  イヤな言葉ですこと。

今回は二品とも固いものは使わず、優しい口どけの軽いムースものにしました。
だって、石原さとみちゃんが夜な夜な、「ふ〜ん わりーわりー  ふんわり〜🎵」って僕だけに囁くんですもん。 





そして、最近はまっているランチ処のご紹介!
川の向こう、広瀬のヤオコー脇にあるお蕎麦屋さん「なる堵」さん。
美味しいお蕎麦のお店です。

ヤオコー脇の看板↓


なんとか蕎麦↓(品名は失念。)

なんとか蕎麦↓(品名は失念。)

なんとか蕎麦↓(品名は失念。)

なんとか蕎麦↓(品名は失念。)

鶏肉なんとか↓(覚える気がないんですね、きっと)



三十路も半ばを迎えると、静かな場所での落ち着いた時間が落ち着きますね(笑)。
のんびりお蕎麦を食べながら、ぼーっと外を眺めている(ヤオコーですけど)と、あ〜休みだ〜って休みの贅沢感が5割増しになります。


ちょっとわかりにくい場所ですが、わかりにくいからこその隠れ家的ないいお店です。

蕎麦の時期でもありますからぜひぜひ行ってみてください!
それでは!

| - | 01:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
カボティア気になります(^^)
次に伺うときにあるといいなあ(^^♪
栗かぼちゃ芋スイーツがおいしい季節ですね!(^^)!
| ふみふみ | 2013/09/18 8:29 PM |
>ふみふみさま
コメントありがとうございます!
そうですね、そんな季節ですね。
今回のは軽めのムースものなのでふみふみさまのお口に合うかどうか・・・
次のケーキはきっと濃厚系なのでお楽しみに!
またのご利用をお待ちしてお待ちしております。
| hal-yokoyama | 2013/09/19 12:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hal-yokoyama.com/trackback/1087014
トラックバック