<< 夏のクーポン! | main | 募集中!! >>
シャルキュトリー。
こんにちは!横山です。
とうとう梅雨も明けて暑い日が続きますがご機嫌いかがでしょうか??

新商品です。

カプリス  ¥390です。
クレームパティシエール、すなわちカスタードクリームとフレッシュなラズベリーを詰めたタルトに、ラズベリーのジュレとバニラのアングレーズを閉じ込めた洋梨のムースを重ねました。


ハルヨコヤマらしくジュレがとろっと。
美味しそうですね。

こういう「フランス菓子的なタルトもの」って、食感を際立たせるためとか湿気にくいように、結構カシカシなタルト生地にすることが多いんですが(お皿の上でフォークを入れたら弾け飛ぶタルトありますよね?)どちらかというと僕はケーキ全体を一緒に咀嚼してもらいたいので、モロめのサクいタルトに仕上げています。
これはちょっとしたこだわりです。
その分生地が柔いのでアベッセもフォンサージュもなかなかの手間が必要ですが。。

さて、
おススメの美味しいお店のご紹介です。

当店ハルヨコヤマから入間川病院方面へ交差点を渡って数十メートル。「バル・トワアルブル」さんです!
外観はこちら↓

魅力的なメニューたち↓
ここに本文を記入してください。

なんなんでしょうね?
この、画像の大きさの違いと向きは。。。
よくわかりませんのでご容赦ください。

とにかくトワアルブルさんにはワインラバーには堪らない一皿がいっっぱい!!!
しかも一皿がリーズナブル!
狭山には今までグラスで手軽にワインを楽しめるお店はなかったのでほんっとに嬉しいです。

豚のリエット、パテカンパーニュ、白レバーペーストそれぞれ用意しているあたり、シェフのこだわりと技術の高さを感じます!

こちらは青魚のマリネ↓

脂ののった旬のいわしとさわやかな香りがたまりません。

ムール貝の白ワイン蒸し↓

生のムール貝はプリプリ!絶妙な火通しはさすが!

スペシャリテ・白レバーペースト↓

臭みの無い上品な味わいです。

お話してみると、シェフは「シャルキュトリー(フレンチ惣菜職人)」としてかなり研鑽を積まれ、とても造詣が深いご様子。
いつかはワイン好きには堪らない美味しいアンドゥイエットなんて作って頂けたなら嬉しいですね。

シェフは空気の読める方なので一人でカウンターでも居心地はいいです。
気になる方はぜひ。


 
| - | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hal-yokoyama.com/trackback/1087035
トラックバック